読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緊張と緩和

ギターとかジャズとか格闘技とか

今月聞いた新譜(2017年4月)

例によってリリースされて半年未満のものは新譜という括りで。


マイ・フーリッシュ・ハート

マイ・フーリッシュ・ハート

ラルフ・タウナーです。クラシックギターのソロです。
ビル・エヴァンスの「My Foolish Heart」以外はラルフ・タウナーのオリジナルとのこと。
ジャズというよりはクラシックの演奏のようです。
水墨画のような演奏です。繊細でありながら力強く、クラシックギターひとつの音色だけで描かれた世界。

クラシックギターの音が最近すごく好きです。
生の音を響かせられる楽器は魅力的ですね。



Ralph Towner plays the jazz standard "My foolish heart" in London, 2014

2014年の映像がありました。
美しい演奏です。




Tales from The Trees アンモーンの樹

Tales from The Trees アンモーンの樹

  • アーティスト: 加藤真亜沙,Doug Weiss,Daniel Dor,Jonathan Powell,Jay Rattman,Francesco Geminiani,Chris Stover,Alon Albagli,Sarah Elizabeth Charles,Linton Smith,Martha Kato
  • 出版社/メーカー: SOMETHIN'COOL
  • 発売日: 2016/09/07
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る

加藤真亜沙さんです。
この方のこと全く知らなかったのですが、今もほとんど知らないです。ピアニストの方らしいってことしか分からない。
すばらしいです。聞いてびっくりしました。すっごくいい。
鮮やかです。やわらかい色彩が次々に開いていくようです。
華やかな水彩画のような印象。
音楽的にはブラジルの今的なジャズっぽいですね。ミナス新世代っていうんですかね?よく知りませんが。アントニオ・ロウレイロとか。
知的で華やかで、すこし幾何学的な複雑さがあって。颯爽としたスピード感が春の風のようで。
いまの季節に聞けてよかった。


Martha Kato Album "Tales From The Trees"






TROPICAL LOVE(完全生産限定盤)

TROPICAL LOVE(完全生産限定盤)

電気グルーヴです。
おふざけ的な曲から始まり、笑いながら気楽に聞いてるのですが、曲が進んでいくと次第に「お、、、これは... 」と思うものが多くなり、最後にはスピーカーの前で正座して聞き入ってしまう。
電気グルーヴのアルバムってそういうのが多い気がします。
このアルバムも中盤からシリアスにエロいサウンドになっていきます。最後にまたおふざけモードになりますが。
4年ぶりのアルバムですが大満足。




4月はこんな感じ。
そういや加藤真亜沙さんのアルバムはビミョウにリリースから半年以上経ってるかも。
5月も行き当たりばったりでいろんなもの聞いていきたい。